初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

スミス&エスパルガロ弟らが鈴鹿8耐に挑戦

スミス&エスパルガロ弟らが鈴鹿8耐に挑戦

真夏の恒例イベントとして注目が集まる鈴鹿8耐にスミス、エスパルガロ弟、レジェンドライダーのストーナーらが初参戦。

FIM世界耐久選手権シリーズ2戦となる鈴鹿8時間耐久ロードレースは、鈴鹿サーキットで23日に開幕、26日に決勝レースが行われ、MotoGP™クラスに参戦するレギュラーライダーたちをはじめ、Moto2™クラス、スーパーバイク世界選手権、スーパースポーツ世界選手権のライダーたちが挑戦する。

ファクトリーチームとして参戦するヤマハ発動機は、モンスター・ヤマハ・テック3のブラドリー・スミスとポル・エスパルガロを召集し、全日本王者の中須賀克行とのチームを結成すれば、3連覇を目指すホンダ系のムサシ・RT・ハルクプロは、過去3度の優勝経験がある高橋巧、現スーパースポーツ世界選手権王者のマイケル・ファン・デル・マークに加え、レジェンドライダーのケーシー・ストーナーを起用。

Moto2™クラスに参戦するドミニケ・エガーター、アズラン・シャー、ラタパー・ヴィライロー、Moto2™クラス初代王者のトニー・エリアス、MotoGP™クラスに参戦経験がある青木宣篤、芳賀紀行、加賀山就臣、清成龍一、秋吉耕佑、ブロック・パークス、イバン・シルバらが参戦する。

Tags:
2015, Dominique Aegerter, Pol Espargaro, Bradley Smith, Casey Stoner, Toni Elias, Azlan Shah, Monster Yamaha Tech 3

Other updates you may be interested in ›