初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ブラドル:「インディアナポリスが待ち切れない」

ブラドル:「インディアナポリスが待ち切れない」

移籍した新天地からのデビュー戦を前に、TTアッセンで骨折した右手がほぼ回復。

アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニのステファン・ブラドルは、6月29日に第8戦TTアッセンの決勝レースで骨折した右手舟状骨が順調に回復していることを説明。新天地からのデビュー戦は、アプリリアRS‐GPに適応することを目標に設定した。

「インディアナポリスが待ち切れない。グレートな新しいアバンチュールを早く始めたい。当然、最初は簡単には行かないだろう。新しいチーム、新しいバイクに慣れる必要があるから、今大会の目標はチームメカニックたちを知り、バイクに慣れることから始める。」

「怪我をした右手の状態は良い。怪我する前と同じトレーニングを実行できた。問題になっていない。月曜に検査を受けて、全てがクリアーになった。数日前にはモトクロスを走らせて、右手の状態を確認。MotoGP™バイクに乗っていないから分からないけど、100%に近い状態でインディアナポリスに乗り込めると思う」と、回復具合を説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX, Stefan Bradl, Aprilia Racing Team Gresini, #IndyGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
Moto2™クラスプレビュー

1 year ago

Moto2™クラスプレビュー

motogp.com
MotoGP™クラスプレビュー

1 year ago

MotoGP™クラスプレビュー

motogp.com
Moto3クラスプレビュー

1 year ago

Moto3クラスプレビュー

motogp.com
After the Flag: ピットボックス編

1 year ago

After the Flag: ピットボックス編