初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ビニャーレス:「スタートのポジションを良くしよう」

ビニャーレス:「スタートのポジションを良くしよう」

後半戦緒戦を前に、夏休み中のプライベートテストとトレーニングにより、後半戦に向けて準備が整った。

チーム・スズキ・エクスターのマーベリック・ビニャーレスは、今週末にインディアナポリス・モーター・スピードウェイで開催される後半戦の緒戦、第10戦インディアナポリスGPで向け、十分にトレーニングを積んだことを説明した。

前戦ドイツGPで、新人としては2002年から始まったMotoGP™クラスで最多となる開幕からのポイント圏内連続進出記録を9戦に伸ばすことに成功した後、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの開催地、ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリで2日間のプライベートテストを実施。

「夏休みはすごく良かった。たくさんトレーニングを積むことができ、後半戦に向けて準備が出来た。ミサノのテストは本当に重要だった。バイクに関して沢山のことを学び、セットアップの新しい方向性が見つかった。週末の最初からより効果的に走り、開発を目的に直ぐに戦闘力を高め、予選で速くならなければいけないことを自覚しているから、スタートのポジションを良くしよう。これが全てのレースで重要となる。」

「インディは魅力的で歴史がある。レイアウトにより、戦闘的になるために頑張らないと。前半戦を終えて、チームが全てのサポートをしてくれていることを感じる。夏休みに懸命にトレーニングを積んだから、体調が良いことを感じる」と、抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2015, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX, Maverick Viñales, Team SUZUKI ECSTAR, #IndyGP

Other updates you may be interested in ›