Tickets purchase
VideoPass purchase

スミス:「ブルノでもう一歩前進」

スミス:「ブルノでもう一歩前進」

初参戦の鈴鹿8耐で優勝した勢いに乗って、インディアナポリスに乗り込むと、今季6度目のサテライト勢最高位に進出。

モンスター・ヤマハ・テック3のブラドリー・スミスは、第10戦インディアナポリスGPの決勝レースで、2列目6番グリッドから第5戦フランスGP,前戦ドイツGPを再現するように5番手を走るアンドレア・イアンノーネを追走。0.223秒差で今季のベストリザルトタイを逃したが、自己最高位となるランク5位に浮上した。

「今日の結果と一歩前進したことに喜ばないと。最も重要な目標は、力強く後半戦のスタートを切り、シーズン序盤のパフォーマンスを維持すること。そのことができた。チームは常に仕事に集中し、ストロングなリザルトにより、素晴らしい週末にしてくれた。」

「スタートでミスを犯してしまった。シグナルが消灯寸前に2速に入れてしまい、1速のランチコントロールがないままでスタートしてしまったけど、思っていたよりも上手く行った。ブルノで同じ過ちをしないようにしよう。」

「ウォームアップ走行後、レース序盤にペースが上がらず、厳しいレースになるだろうと心配していたけど、チームとブリヂストンがマジックのような仕事をしてくれ、ファンタスティックなパッケージを提供してくれた。5位争いでイアンノーネを抜けなかったのは少し残念だけど、ザクセンリンクよりも近づいたから、ブルノでもう一歩前進できるようにトライしよう」と、次戦の目標を設定した。

Tags:
MotoGP, 2015, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX, Bradley Smith, Monster Yamaha Tech 3, #IndyGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
ホンダ通算700勝

1 year ago

ホンダ通算700勝