Tickets purchase
VideoPass purchase

レッドブル・ルーキーズ・カップ:第4戦ブルノ大会プレビュー

レッドブル・ルーキーズ・カップ:第4戦ブルノ大会プレビュー

ザルコ、ケント、サロン、バスティアニーニ、オリベイラ、コーンフィール、マルティン、ロイらに続いて世界舞台進出を目指す24名のヤングライダーたちがブルノに集結。

レッドブル・ルーキーズ・カップの第4戦ブルノ大会は今週末、アウトモトドローム・ブルノで開催。14カ国から集まる24名のヤングライダーたちが将来のMoto3™クラス参戦を目指して、2レースに挑戦する。

ポイントリーダーのボ・ベンスナイダー(オランダ/16歳)は、前戦ザクセンリンク大会で開幕戦ヘレス大会のオープニングレースから9年目のワンメイクカップで新記録となる5レース連続の優勝を達成。初代王者ヨハン・ザルコの年間4勝を上回り、2014年王者ホルヘ・マルティンの6勝、2013年王者カレル・ハニカの7勝に接近。昨年5番グリッドから13位と転倒リタイヤを喫した経験を活かして、ライバルたちとのアドバンテージを広げたいところ。

ランク2位のファビオ・ディ・ジャンナントーニオ(イタリア/16歳)は、前戦第2レースで初優勝。ポイントリーダーに対して、16ポイント差に接近すれば、連続表彰台でランク3位に浮上したマルク・ガルシア(スペイン/15歳)、ランク4位のオスカル・グティエッレス(スペイン/16歳)、ランク5位のエンゾ・ブーロム(フランス/18歳)らは昨年の経験を活かして、上位進出を目指す。

前戦の第2レースで3位表彰台を獲得したランク7位の鳥羽海渡(15歳)と第1レースで2位表彰台を獲得したランク8位の佐々木歩夢(14歳)は、当地初挑戦のハンディを素早い順応で克服し、今季初優勝、2度目の表彰台を狙う。

Tags:
RookiesCup, 2015, bwin GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
#IndyGP: パドックガールズ

1 year ago

#IndyGP: パドックガールズ