初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ビニャーレス、新たなアプローチ法に自信

ビニャーレス、新たなアプローチ法に自信

決勝レースでの上位進出を目的に、新たに導入した週末のアプローチ法で、課題の予選に挑戦。

チーム・スズキ・エクスターのマーベリック・ビニャーレスは、アウトモトドローム・ブルノで開催される第11戦チェコGPで、前戦インディアナポリスGPから導入したフリー走行のアプローチ法を継続して、課題の公式予選で上位進出を目指す。

「インディの後で直ぐにレースに戻れることが嬉しい。最終的な結果は少し期待を下回っていたけど、週末の新たなアプローチに関しては、重要な確信を与えてくれた。チームと僕は、インディで大きな自信をもたらしてくれた金曜と土曜のセッションの進み方を、さらにもう一歩前進させることを決断した。」

「だから、早く仕事を始めたい。チームとファクトリーからの支援を感じ、もっと良い結果を要求できる。僕はレース毎に経験を積み、成長している。GSX-RRも同じように改良が進んでいる。まだ幾つかの分野の改良が必要だけど、設定した開発計画を進めるために懸命に仕事を進めよう。ブルノはタフなトラック。競争者たちは非常に強いけど、僕は快適で、しっかりトレーニングを積んでいる」と、週末の抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2015, bwin GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY, Maverick Viñales, Team SUZUKI ECSTAR, #CzechGP

Other updates you may be interested in ›