初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシ:「1列目が極めて重要」

ロッシ:「1列目が極めて重要」

ポイントリーダーの堅守、ライバルたちとの闘いに向けて、課題に挙げていた予選で1列目を獲得。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第11戦チェコGPの公式予選でポールポジションタイムから0.364秒差の3番時計を記録。明日の決勝レースを第8戦TTアッセン以来となる今季2度目の1列目から迎える。

初日総合6番手だった後、2日目はフリー走行3でトップタイムから0.555秒差の2番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4では、2度のコースインで12ラップを周回すると、1分57秒台を4回、1分56秒台を3回記録して、0.097秒差の2番手を維持。

「ホルヘとマルクはスタートから非常に速いから、1列目は非常に重要。もし後方からスタートすれば、彼らと一緒に走ることはほぼ不可能だから、この結果が嬉しい。チームと一緒に良い仕事をしたことも嬉しい。午前に仕事の良い方向性が見つかったけど、午後にセッティングがもう少し良くなり、グッドなペースで走れた。非常に厳しいレースになるだろうから、1列目からのスタートは極めて重要だ」と、進歩を果たした2日目を振り返った。

Tags:
MotoGP, 2015, bwin GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY, Valentino Rossi, Movistar Yamaha MotoGP, #CzechGP

Other updates you may be interested in ›