初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

スミスが7度目のサテライト最高位進出

スミスが7度目のサテライト最高位進出

来季の就任先に注目が集まる中で、11戦連続のトップ8、3戦連続7度目のサテライトトップに進出。

モンスター・ヤマハ・テック3のブラドリー・スミスは、第11戦チェコGPの決勝レースで、5番グリッドから7位。ホームレースとなる次戦イギリスGPを前に、3戦連続7度目となるサテライト勢の最高位に進出して、ランク8位のポル・エスパルガロとランク9位のカル・クラッチローに対して、ポイントアドバンテージを25、32ポイント差に拡大した。

「もう一度サテライトのトップでフィニッシュする良い成果を挙げ、ポジティブな形で週末を締め括った。トップから21秒差は欲求不満だけど、これが現状のレベルのようだ。週末を通じて、チームは素晴らしい仕事をしてくれ、予選では1列目争いを本当に楽しんだ。」

「レースでは暑くなったことから、少し賭けに出て、フロントにミディアムタイヤを履いた。ドゥカティ勢を追いかけたけど、オーバーヒート気味になってしまい、少しペースを落とした。後半は乗りやすくなった。スタートで大きくタイムロスしているようだ。これが僕たちの弱点。少し限界だけど、チームは解決策を見つけようと懸命に働いている。」

「チャンピオンシップでポルとのポイント差が広がったことはポジティブ。ドビツィオーソとの差はそれほど広がらなかった。僕たちはランク5位。このポジションを維持するために懸命に闘い続けよう。ホームグランプリもこの調子で走れれば、スーパーにエキサイティングだ」と、シーズン11戦目を分析した。

Tags:
MotoGP, 2015, bwin GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY, Bradley Smith, Monster Yamaha Tech 3, #CzechGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
パドックガールズ

2 years ago

パドックガールズ

El Mundo Deportivo
ニキ・ラウダ:「F1よりもスペクタクロ」

2 years ago

ニキ・ラウダ:「F1よりもスペクタクロ」