初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ブラドルがアプリリア2戦目でポイント圏内進出

ブラドルがアプリリア2戦目でポイント圏内進出

前戦に引き続いてジオメトリーの調整に取り組み、着実な適応でポイント圏内に進出。

アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニのステファン・ブラドルは、第11戦チェコGPの決勝レースで、16番グリッドから14位。ラスト2ラップにチームメイトのアルバロ・バウティスタに抜かれたが、新天地での2戦目で、今季3度目となるポイント圏内に進出した。

「チームは僕たちの結果に満足することができると思う。インディアナポリスのレースよりも速く走るという目標を設定して、成功した。バウティスタとのバトルはすごく楽しかった。彼の前でずっと走り、終盤にクリーンな動きで抜かれてしまった。チームが良い仕事をして、継続的に改良でき、レースパフォーマンスはさらに良くなったと思う。」

「予選ではフライングラップで速く走ることができるけど、僕たちの最優先事項はレースパフォーマンスを良くすること。レース後半で走らせるのが難しくなることを含めて、僕たちは前進した。ラスト2ラップは手が痛かったけど、ナイスなリザルトを持ち帰る」と、収穫と課題を説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, bwin GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY, Stefan Bradl, Aprilia Racing Team Gresini

Other updates you may be interested in ›

El Mundo Deportivo
ニキ・ラウダ:「F1よりもスペクタクロ」

2 years ago

ニキ・ラウダ:「F1よりもスペクタクロ」

motogp.com
17日にタイヤテストを実施

2 years ago

17日にタイヤテストを実施