Tickets purchase
VideoPass purchase

Moto3™クラスプレビュー

Moto3™クラスプレビュー

ポイントリーダーとして地元に乗り込むケントに、2連戦でポイント差を詰めて来たバスティアニーニ、フェナティ、前戦勝者のアントネッリらが挑戦。

第12戦イギリスGPは、シルバーストン・サーキットで今週28日に開幕、30日に決勝レースが行われ、第2戦アメリカズGPからチャンピオンシップをリードするランク1位のダニー・ケントが、タイトル争いのライバル、優勝、表彰台を狙うライバルたちからの挑戦を受ける。

ポイントリーダーとしてホームレースを迎えるケントは、後半戦に入ってから、タイヤ交換の判断が影響したインディアナポリスで21位、集団による優勝が展開されたブルノで7位。昨年は9位、3年前の6位が最高位の地元で、前半戦の流れを引き戻したいところ。

後半戦に入って、66ポイント差を45ポイント差まで詰めたランク2位のエネア・バスティアニーニは、昨年表彰台を獲得した当地で、さらにポイントギャップを詰めに行く。

2戦連続して、ポイントリーダーの前でフィニッシュしたランク3位のロマーノ・フェナティ、左手骨折がほぼ完治したランク4位のミゲール・オリベイラ、前戦で初優勝を挙げたランク7位のニッコロ・アントネッリらが再び優勝、上位進出を狙う。

当地初挑戦で日本勢は、前戦で右足第5中足骨を骨折した尾野弘樹、左足第5中足骨を骨折した鈴木竜生が回復具合を確認しながら、ポイント圏内の進出を目指す。

Tags:
Moto3, 2015, OCTO BRITISH GRAND PRIX, #BritishGP

Other updates you may be interested in ›

jonasfo94

1 year ago

#Tbt to 95

motogp.com
360º GoPro Grid view of the #CzechGP

1 year ago

360º GoPro Grid view of the #CzechGP