初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケス:「グッドなラップだ」

マルケス:「グッドなラップだ」

オースティン、ザクセンリンクに続いて、今季3度目のサーキットベストラップを更新。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスが、第12戦イギリスGPの公式予選で、サーキットベストラップを0.457秒更新して週末3度目、今季32度目の1番時計を記録。今季6度目、最高峰クラスで28度目、当地で3年連続5度目、キャリア通算56度目のポールポジションを奪取した。

初日総合2番手だった後、フリー走行3でトップタイムから0.459秒差の2番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4では、リアに硬め選択のコンパウンドを装着し、2度のコースインで13ラップを周回すると、2分02秒台を1回、2分01秒台を最多の9回記録して1番手に再浮上。

「グッドな予選だった。最初のタイムアタックで、もし完璧なラップにまとめられれば、もしかしたら、1分59秒に接近できるかもしれないことに気付いたけど、2度ほど限界が見え、特に最後のセクターでブレーキングが少し足りなかった。常に良くすることができるけど、グッドなラップだった」と、今季3度目のサーキットベストラップを振り返った。

Tags:
MotoGP, 2015, OCTO BRITISH GRAND PRIX, Q2, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #BritishGP

Other updates you may be interested in ›