初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レッドブル・ルーキーズ・カップ:佐々木が3位&初優勝

レッドブル・ルーキーズ・カップ:佐々木が3位&初優勝

ベンスナイダーがタイトル獲得に王手。佐々木がウェットとなった第2レースで初優勝。

レッドブル・ルーキーズ・カップの第5戦シルバーストン大会は週末、シルバーストン・サーキットで行われ、ボ・ベンスナイダー(オランダ/16歳)と佐々木歩夢(14歳)が優勝を挙げた。

第1レースは、今季3度目のポールポジションを獲得したベンスナイダーがグループから抜け出して今季7勝目。5人による2位争いは、最終ラップに2番グリッドのマルク・ガルシア(15歳)と6番グリッドの鳥羽海渡(15歳)が接触転倒を喫し、9番グリッドのファビオ・ディ・ジャンナントーニオ(イタリア/16歳)が僅少さで競り勝って今季6度目の表彰台。4番グリッドの佐々木歩夢(14歳)は、3位に入って今季2度目の表彰台を獲得。

第2レースは、ウェットコンディションで10人が転倒リタイヤを喫した中、佐々木と5番グリッドのエンツォ・ブーロム(フランス/18歳)が優勝争いを展開。佐々木が参戦10レース目で初優勝を挙げれば、ブーロムが自己最高位を獲得。ベンスナイダーが単独走行で3位に入って今季9度目の表彰台を獲得。ジャンナントーニオは11位。鳥羽は5番手走行中のラスト6ラップに転倒リタイヤを喫した。

チャンピオンシップは、ポイントリーダーのベンスナイダーがランク2位のジャンナントーニオに対して、36ポイント差から52ポイント差にアドバンテージを広げ、3レースを残してタイトル獲得に王手をかけた。

次戦ミサノ大会は、11日に開幕、12日に決勝レースが行われる。

Tags:
RookiesCup, 2015, OCTO BRITISH GRAND PRIX, #BritishGP

Follow the story ›

Other updates you may be interested in ›