初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

イアンノーネ:「3位に接近」

イアンノーネ:「3位に接近」

2人のドゥカティ勢、2人の英国勢を追走できなかったが、12戦連続の1桁台に進出。

ドゥカティ・チームのアンドレア・イアンノーネは、第12戦イギリスGPの決勝レースで、9番グリッドから今季のワーストリザルトとなる8位で完走。開幕から12戦連続のポイント連取により、ランク3位とのギャップを17ポイント差から9ポイント差まで挽回し、次戦のホームグランプリに挑戦する。

前戦チェコGPで戦闘力が戻って来たことを認めた後、次戦の開催地、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリでプライベートテストを実施して、シルバーストンに乗り込んで来たが、フリー走行1から4番手、8番手、10番手。フリー走行4で2番手まで挽回したが、ウォームアップ走行では9番手に後退。3列目からスタートした決勝レースは、2人のドゥカティ勢、2人の英国勢を追走できなかった。

「最終的な結果から見れば、それほど良い週末ではなかったけど、少なくても、ランク3位に接近した。3日間を通じて少し難しく、バンピーな路面が原因でバイクのコントロールが容易に行かず、沢山の問題をもたらした。レースでは、コーナーの進入でリアに問題があり、特に序盤はすごく遅かった。周回を重ねて行く中で、エンジンブレーキの使用を減らして行き、状況が大きく改善されたけど、思うように安定して走ることができなかった」と、厳しい週末となった理由を説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, OCTO BRITISH GRAND PRIX, Andrea Iannone, Ducati Team, #BritishGP

Follow the story ›

@DucatiMotor - 2 years ago

@andreaiannone29: “It wasn't such a positive weekend but in the standings I was able to get closer to third place"

#BritishGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
パドックガールズ

2 years ago

パドックガールズ