初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケス:「まだ終わっていない」

マルケス:「まだ終わっていない」

ブログを通じて、転倒リタイヤ、スペンサー訪問、故ガリガ、チャリティーオークションを振り返る。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは1日、チームのタイトルスポンサー、レプソル社が運営するソーシャルメディアを通じて、転倒リタイアを喫した前戦イギリスGPの週末を振り返り、次戦に向けて集中することを強調した。

「日曜の真夜中に帰国便に搭乗して、月曜の早朝にイギリスGPから帰って来た。本当のところ、休息と次戦の準備に向けて、初日から有意義に時間を活かしたい。レースがあのような形で終わってしまったけど、週末はすごく良かった。プラクティスから調子が上がって、とても快適だった。サーキットのレコードを更新して、ポールポジションを奪取した。」

「前にも言ったように、英国の天候は驚きをもたらしてくれる。レースでは非常に厳しい状況に見舞われてしまったけど、バイクの上で快適さを感じ、優勝争いができていた。」

「雨の中での走行は、何でも起きてしまう。予告なしに転んでしまうこともある。すごく良かった週末をあのような形で終わってしまったことは残念だったけど、次のミサノに向けて、さらに良くしたいから、(転倒リタイヤが)パワーを与えてくれる。大変良く走るバイクを準備してくれたチームに感謝したい。」

「セッションの合間に、期待していなかった訪問者が来てくれた。フレディ・スペンサーが僕に会いに来てくれ、とても大切な話しが持てた。彼のような代表的なライダーと時間を共有できることは、本当に喜びだ。」

「他界した偉大なライダー、ジョアン・ガリガを思い出したい。彼の家族と友人たちを支えたい。」

「チャンピオンシップのメンバーたちと一緒に、ライダーズ・フォー・ヘルスが主催するディ・オブ・チャンピオンズのイベントに微力ながら協力した。チャリティーオークションには、アルゼンチンGPで使用したグローブをはじめ、サイン入りのグッズ、それに、レプソルカラーの美しいエレキギターも出展した。」

「シルバーストンでは、MotoGP™ライダーとして価値がある瞬間を体験した。プレスカンファレンス後、小さな子供がサインを求めに来てくれた。あまりの感動で泣いてしまったから、落ち着かせるために、抱き上げてキスした。本当にナイスな気分だった。ファンは親近感と愛情を感じさせてくれ、前に進むことを大きく後押ししてくれる。」

「みんなの応援に感謝したい。さあ、次戦に向けて集中しよう。」

Tags:
MotoGP, 2015, OCTO BRITISH GRAND PRIX, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #BritishGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
#RepsolChallenge3

2 years ago

#RepsolChallenge3