初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

アラゴンで2日間のプライベートテストを実施

アラゴンで2日間のプライベートテストを実施

ロッシ&ロレンソをはじめ、複数のチームがアラゴンでプライベートテストを実施。

モビスター・ヤマハ・MotoGPは4日、第14戦アラゴンGPの開催地、モーターランド・アラゴンで2日間のプライベートテストを終了。1日目はドライコンディション、2日目はウェットコンディションの中、3週間に当地で開催されるグランプリ、来週末にミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで開催される次戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPに向けて準備を進めた。

今回のプライベートテストには、Moto2™クラスのサム・ロース、アレックス・マルケス、フリアン・シモン、アンソニー・ウエスト、サンドロ・コルテセ、アズラン・シャー、中上貴晶も参加。

巻き返しを目指すシューターは、ドミニケ・エガーターとリッキー・カルドゥスを召集し、今月29日にスイス・デューベンドルフで発表するプロトタイプマシンのシェイクダウンを実施。

Moto3™クラスからは、ファビオ・クアルタラロ、ホルヘ・ナバーロ、エネア・バスティアニーニ、アンドレア・ロカテッリが参加。

今季初参戦のレミー・ガードナーは、イデミツ・ホンダ・チーム・アジアからアズラン車に乗り込み、初めてMoto2™マシンをテストした。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO MOVISTAR DE ARAGÓN, Valentino Rossi, Jorge Lorenzo, Movistar Yamaha MotoGP

Other updates you may be interested in ›