初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケス:「ブレーキングの適応が重要」

マルケス:「ブレーキングの適応が重要」

今季4度目の転倒リタイアを喫した後、プライベートテストを活かして、ミサノで4勝目、今季4勝目を目指す。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、今週末にミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリで開催される第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPで、第9戦ドイツGP後に実施したプライベートテストの成果を活かして、今季4勝目を目指す。

前戦イギリスGPで今季4度目の転倒リタイアを喫したことから、残り6戦、150ポイントのタイトル争いにおいて、ポイントリーダーからのギャップが77ポイント差に拡大。2010年から3年連続優勝、2013年に2位、昨年4番グリッドから2番手走行中に転倒を喫した後に15位で完走した当地に、気持ちを切り替えて乗り込む。

「シルバーストンの転倒には当然がっかりだったけど、ストロングに走れていた。転倒は悪天候のときに起きてしまうこと。チャンピオンシップは遠くなってしまったのは、ハッキリしているけど、優勝争いに戻れたことはポジティブ。」

「非常に短くて低速なミサノに行こう。夏休み前にテストを実施したから、収集したデータが今週末のセッティングに役立つことを期待する。曲がりくねったトラックで要求されるブレーキングに適応できるかが重要。好天候に恵まれることを願う」と、前向きな姿勢を崩さず、週末の課題を説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO TIM DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #SanMarinoGP

Other updates you may be interested in ›