初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行1:コルシが今季2度目の1番時計

フリー走行1:コルシが今季2度目の1番時計

地元出身のコルシが1番手発進。ポイントリーダーのザルコは2番手。

第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPのフリー走行1は11日、ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリで行われ、ランク16位のシモーネ・コルシが、第7戦カタルーニャGPのフリー走行3以来今季2度目のトップタイムをマーク。今季初めて1番手発進を決めた。

チームの経済状況が不安定な中で地元に乗り込んで来たコルシは、1分38秒台を3回、1分37秒台を1回記録して、1分37秒910の1番時計を刻めば、ポイントリーダーのヨハン・ザルコは、1分38秒台を11回、1分37秒台を3回記録して、0.015秒差の2番手。

ランク6位のジョナス・フォルガーは、0.214秒差の3番手。アレックス・ポンス、ティト・ラバット、アレックス・リンス、ドミニケ・エガーター、アンソニー・ウエスト、中上貴晶、フリアン・シモンがトップ10入りした。

Tags:
Moto2, 2015, GRAN PREMIO TIM DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, FP1, Jonas Folger, Simone Corsi, Johann Zarco, Forward Racing, #SanMarinoGP

Other updates you may be interested in ›