初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行1:バスティアニーニが地元で1番手発進

フリー走行1:バスティアニーニが地元で1番手発進

地元出身のバスティアニーニとフェナティが1-2番手。ケントは7番手。尾野と鈴木は12番手と29番手。

第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPのフリー走行1は11日、ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリで行われ、ランク2位のエナア・バスティアニーニが、第8戦TTアッセンの公式予選以来今季6度目のトップタイムをマーク。第6戦イタリアGP以来今季2度目の1番手発進を決めた。

前戦イギリスGPで開幕からのポイント連取が途切れたバスティアーニは、1分44秒台を3回、1分43秒台を1回記録すれば、ランク3位のロマーノ・フェナティは、1分44秒台を3回、1分43秒台を3回記録して、0.038秒差の2番手。

ランク7位のブラッド・ビンダーは、1分44秒台を2回、1分43秒台を3回記録して、0.198秒差の3番手。エフレン・バスケス、ミゲール・オリベイラ、ファビオ・クアルタラロが続き、ポイントリーダーのダニー・ケントは1.019秒差の7番手。

ランク23位の尾野弘樹は、1.594秒差の12番手。ランク26位の鈴木竜生は、2.438秒差の29番手。

前戦イギリスGPで1番手発進を決めたランク10位のホルヘ・ナバーロは、12コーナーで今季12度目の転倒を喫した際の他車と激突。左肩を強打したことから、精密検査を受けるため、近郊の病院に搬送された。

Tags:
Moto3, 2015, GRAN PREMIO TIM DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, FP1, Enea Bastianini, Romano Fenati, Brad Binder, Gresini Racing Team Moto3, #SanMarinoGP

Other updates you may be interested in ›

Box Repsol
On board: Marc Marquez at Misano Circuit

1 year ago

On board: Marc Marquez at Misano Circuit

@AjoMotorsportM2

1 year ago

#Zarco:"We have to start thinking about the title.The 1st goal is to win,but the other riders are going very strong"