初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝前日に観戦券完売

決勝前日に観戦券完売

ミサノ・ワールド・サーキットで初めて観戦券が完売。過去最多の入場者数が期待される。

第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの開催地、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリは12日、公式予選終了後、準備していた9.2万枚の観戦券が完売したことを発表。明日の決勝レースで過去最多の入場者数が見込まれる。

開催が復帰した20007年以降、3日間の合計入場者数が最多だったのは、昨年の8万8665人。決勝レース日では、2007年の5万7321人が最多。

当地の代表ルカ・コライアコバは、「我々の販売システムにおいて、歴史的なセンセーショナルな成功です。良い仕事をした結果であり、イタリア人ライダーたち、特に地元リミニ出身のライダーたちの活躍が刺激となりました。イベントの成功と快適なアクセスを保証するために、これ以上観戦券を販売しないことを決断しました」と、説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO TIM DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, #SanMarinoGP

Other updates you may be interested in ›