初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ウォームアップ走行:アントネッリが決勝前に1番手

ウォームアップ走行:アントネッリが決勝前に1番手

4番グリッドのアントネッリが今季5度目の1番時計。バスティアニーニ、オリベイラ、ケント、ビンダーが続き、鈴木と尾野は18番手と27番手。

レースディレクションは12日、公式予選で10番手の尾野弘樹と15番手のホルヘ・マルティンに対して、公式予選中に走行ライン上を低速で走行したことから、ウォームアップ走行において、10分間の出走停止及びスターティンググリッドにおいて、ポジションを3つ降格するペナルティを科せることを決定。

20番手のヤコブ・コーンフィールに対しては、標準外のパーツを使用したことから、予選結果を失格とし、スターティンググリッドを最後尾に降格するペナルティを通達した。

スターティンググリッド

Tags:
Moto3, 2015, GRAN PREMIO TIM DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, WUP, Enea Bastianini, Niccolò Antonelli, Miguel Oliveira, Ongetta-Rivacold, #SanMarinoGP

Other updates you may be interested in ›