Tickets purchase
VideoPass purchase

ピロ:「チームに感謝」

ピロ:「チームに感謝」

公式予選で自己最高位を獲得する活躍を見せたが、絶好の機会を逃したことに意気消沈。

ドゥカティ・チームから今季2度目のワイルドカードとして参戦したミケーレ・ピロは、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースで、ウォームアップラン直前に技術的な問題が発生して、1号車がストップ。フラッグ・トゥ・フラッグに備えて準備していたウェット仕様の2号車に乗り換えたが、ピットレーンからスタートしたが、9ラップ目後にリタイアを決断した。

「今日は確かに僕の日ではなかったと言おう。レースまでの週末は完璧に進んでいたけど、スターティンググリッド上で技術的な問題が起こってしまい、ウェットバイクに乗り換えて、ピットレーンからスタートすることを強いられた。もしかしたら、グレートな1日になったかもしれない。すごく良い感じで、ものごとが順調に進んでいたけど、ビックチャンスを失ってしまった。」

「バイクは複数のパーツで組み立てられ、現状のパーツで上位陣と一緒に走れることが嬉しかった。残念だけど、僕の後ろには完璧な仕事をしてくれたチームがいる。彼らに感謝したい。僕のようにあまり参戦する機会がないライダーにとって、今日はグッドなリザルトを獲得する状況だったかもしれない」と、意気消沈ながらチームスタッフたちに感謝の言葉を送った。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO TIM DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, Michele Pirro, Ducati Team, #SanMarinoGP

Other updates you may be interested in ›

Estrella Galicia 0,0 Marc VDS
レディング:「何かの間違いだと思った」

1 year ago

レディング:「何かの間違いだと思った」