初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バウティスタ:「100戦目だ」

バウティスタ:「100戦目だ」

ロッシ、ヘイデン、ペドロサ、ドビツィオーソ、ロレンソに続き、最高峰クラス6人目の100戦目に挑戦。

アプリリア・レーシング・チームのアルバロ・バウティスタは、最高峰クラスで現役6人目となる通算100戦目をホームレースの第14戦アラゴンGPで迎え、開発作業を継続しながら4戦連続10度目のポイント圏内進出を目指す。

前戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP後に、ミサノ・ワールド・サーキット-マルク・シモンチェリで実施したプライベートテストでは、パワーマネージメントの分野における新しい可能性を追求する目的で、新しいスイングアームのテストに着手すると、リアタイヤのパフォーマンスが向上し、レースペースが改善されたことを確認。

「スペシャルなラウンドだ。スペインのレースに戻って来るだけでなく、最高峰クラスで100戦目となる重要なレースだ。ミサノのテストでは良い解決策を見つけるための仕事ができ、前進したことを信じる。」

「アプリリアにとって初めてのトラック。目標はいつもと同じで、金曜から参考となる情報を収集して、グッドなレースとなるように準備を整えること。開発作業を継続し、ここ数戦のようにポイントを稼げるように、全力を尽くそう」と、ホームレースへの意気込みを語った。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO MOVISTAR DE ARAGÓN, Alvaro Bautista, Aprilia Racing Team Gresini, #AragonGP

Other updates you may be interested in ›

@AjoMotorsportM2

2 years ago

#Zarco :"The title is the goal for the year, I have a big advantage and it is important to win it, not where I do it"