初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシ:「毎戦が歴史」

ロッシ:「毎戦が歴史」

プライベートテストの成果を活かし、総合1位の堅守に向けて表彰台獲得に挑戦。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、前戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPGPで今季初めて表彰台を逃したが、ランク2位とのアドバンテージを拡大することに成功。残り5戦、125ポイントのタイトル争いにおいて、第7戦カタルーニャGP後と第12戦イギリスGP後にプライベートテストを実施したモーターランド・アラゴンに、ポイントリーダーとして乗り込む。

「何度も言うように、毎戦が歴史。残り5戦。多くのレースが残されているか、あと残り僅かなのか、それは1人1人の見かた次第だけど、優勝することが重要。アラゴンは数週間前にテストを実施して結果はポジティブだったけど、ホルヘはすごく速い。」

「僕たちのライバルたちは、アラゴンで強いから、ビックなチャレンジとなるだろう。初日から良い仕事をする必要があり、テストの情報が役立つことを期待する。チームの雰囲気はすごく良い。表彰台に戻る準備が出来ている」と、昨年転倒リタイアを喫した当地での目標を説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO MOVISTAR DE ARAGÓN, Valentino Rossi, Movistar Yamaha MotoGP, #AragonGP

Other updates you may be interested in ›

@AjoMotorsportM2

1 year ago

#Zarco :"The title is the goal for the year, I have a big advantage and it is important to win it, not where I do it"