初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケス:「ホルヘはグレートなレベルだ」

マルケス:「ホルヘはグレートなレベルだ」

タイヤとセッティングの仕事に取り組み、ロレンソが強力な走りだったことを認めた。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第14戦アラゴンGPの初日に2番手と5番手に進出。初日総合1番手から0.884秒差の初日総合5番手に進出した。

前戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPで優勝を挙げ、2年前に優勝、昨年トップ走行中に転倒を喫したモーターランド・アラゴンに戻って来ると、フリー走行1は0.490秒差の2番手。フリー走行2は、3度のコースインで19ラップを周回すると、1分49秒台を2回、1分48秒台を7回記録。

「今日はフロントとリアの沢山のテストに取り組んだ。良く理解するために、ミディアムとハードのコンパウンドを試した。セッティングの仕事に着手して、まだ改善の余地があるけど、ホルヘはグレートなレベルにあることを認める必要がある。2度の素晴らしいセッションで、僕たちの前に行っている。ダニも強力なペースで走っている。改善して行き、ホルヘと同じレベルに持って行けるか見てみよう」と、初日を振り返った。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO MOVISTAR DE ARAGÓN, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #AragonGP

Other updates you may be interested in ›