初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロレンソ:「本当に信じられない」

ロレンソ:「本当に信じられない」

チームの仕事を絶賛、バイクの挙動を称賛、ラップタイムを自画自賛。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのホルヘ・ロレンソは、第14戦アラゴンGPの公式予選で2番時計を記録。ポイントリーダーとの23ポイント差を詰めに、明日の決勝レースを6戦連続11度目の1列目から迎える。

初日に連続1番手に進出した後、フリー走行3はトップタイムから0.395秒差の4番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、2度のコースインで13ラップを周回すると、1分48秒台を最多の10回記録して、0.016秒差の2番手。

「ラップタイムを確認したとき、ポールポジションを獲得することは常に難しいから、とても嬉しかった。僕たちのライダーたちは、ヤマハ勢よりも少し爆発的で、特にこのトラックで強い。1分46秒7は本当に信じられない。僕たちの記録を1秒ほど良くすることができたから、週末の仕事を誇りに思う。」

「明日に向けて幾つかの微調整が必要だけど、全体的にはバイクの挙動がトラックの全ての箇所において、すごく気に入っている。チームはセッティングにおいて素晴らしい仕事をした」と、2番手に胸を張った。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO MOVISTAR DE ARAGÓN, Jorge Lorenzo, Movistar Yamaha MotoGP, #AragonGP

Follow the story ›

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
Marquez breaks his elbow slider!

1 year ago

Marquez breaks his elbow slider!