初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケス:「僕の責任」

マルケス:「僕の責任」

地元で2年振りの2戦連続5勝目を狙っていたが、2ラップ目に5度目の転倒リタイアを喫した。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第14戦アラゴンGPの決勝レースで、ポールポジションから2番手走行中の2ラップ目に週末2度目、今季12度目の転倒で、今季5度目の転倒リタイアを喫し、ポイントリーダーとのギャップが79ポイント差に拡大した。

「今日はチームとファンに謝るだけ。週末はすごく良い仕事をして、すごく良いペースがあったけど、2ラップ目、12コーナーのブレーキングでミスを犯してしまい、フロントが閉じて転んでしまった。僕の責任。申し訳ない。上手く行かないシーズンは、何も上手く行かず、僕たちは苦労している。まだ4戦が残っている。最後まで闘おう」と、転倒リタイアを率直に謝った。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO MOVISTAR DE ARAGÓN, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #AragonGP

Follow the story ›

Other updates you may be interested in ›