初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシ:「ダニは非常に強かった」

ロッシ:「ダニは非常に強かった」

ペドロサとのスペクタクロなバトルを楽しみ、総合1位の堅持に向け、全力で日本GPに挑戦することを宣言。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第14戦アラゴンGPの決勝レースで、6番グリッドからダニ・ペドロサとの2位争いを展開して、3位に入り13度目の表彰台を獲得。3連戦の緒戦となる次戦日本GPを前に、ポイントリーダーの座を堅持した。

「全てにトライして、全力を尽くした。当然、2位でフィニッシュして、ホルヘから5ポイントだけを失うことが重要だったけど、ダニは非常に強かった。全てを尽くしたけど、彼を抜くことができなかったけど、その一方でこのレースが嬉しい。第一に楽しかった。そして、戦闘力があり、強く、僕にとって常に難しかったアラゴンでのベストレースとなった。」

「レース中はずっとダニの後ろに位置した。序盤彼を抜くことが難しく、前に位置するだけの十分なペースがなかったから、最終ラップで勝負を仕掛ける必要があった。強さを感じていたところで抜こうとしたけど、抜き返された。最初のアタックで、今日のダニが非常に強いことに気付いた。最終ラップで接触して弾かれたから、一か八かで勝負するしかなかった。シケインで考えずにトライしたけど、抜き返された。」

「もてぎに行こう。好きなトラック。昨年はグレートなレースだったけど、ホルヘの方が強かったから、今年は全力でトライする必要がある。僅か14ポイント差。アドバンテージは僅かだから、非常に難しくなるだろう」と、2位争いを振り返り、2週間後の日本GPに全力で挑戦することを誓った。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO MOVISTAR DE ARAGÓN, Valentino Rossi, Movistar Yamaha MotoGP, #AragonGP

Other updates you may be interested in ›