初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケス:「懸命に働こう」

マルケス:「懸命に働こう」

もてぎと並びまで最高峰クラスで優勝経験がないフィリップラインドに向け、左手の休息に専念。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、今週末にフィリップアイランドで開催される第16戦オーストラリアGPに向けて、4位に進出した前戦日本GP後、29日に骨折、30日に手術を受けた左手を休ませ、2年前に失格、1年前に1番手走行中に転倒リタイアを喫したフィリップアイランド・サーキットに乗り込み、3年振りの表彰台、5年振りの優勝を目指す。

「日本では良い週末にならなかったけど、最悪のことになったかもしれない。ウェットコンディションで手の怪我がそれほどストレスにならなかったのはポジティブ。さあ、オーストラリアだ。フィリップアイランドは好きなトラックの1つ。僕たちにとって、もてぎよりも良いトラックだと思う。ベターなセッティングを見つけるために、金曜の最初のプラクティスから懸命に働こう。方向転換が多く、フィジカルに厳しいトラックだから、数日間手を休ませよう」と、抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2015, PRAMAC AUSTRALIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #AustralianGP

Other updates you may be interested in ›