初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

イアンノーネ:「ロレンソ追走が役立った」

イアンノーネ:「ロレンソ追走が役立った」

2度目、3度目のタイムアタックでロレンソを追走して、今季5度目の1列目に進出。

ドゥカティ・チームのアンドレア・イアンノーネは、第16戦オーストラリアGPの公式予選で、2番時計を記録。今季5度目、最高峰クラスで10度目、フィリップアイランド・サーキットで1度目、キャリア通算32度目の1列目を獲得した。

初日総合4番手に進出した後、フリー走行3で6番手に後退したが、レースシミュレーションとなるフリー走行4は、2度のコースインで14ラップを周回すると、1分30秒台を6回、1分29秒台を3回記録して3番手に浮上。

公式予選2は、3度のタイムアタックを実行。2度目と3度目のタイムアタックで、ホルヘ・ロレンソを追走して、2番時計を記録。ロレンソも同時計だったが、最速2番目のラップタイムにより、2番グリッドを獲得した。

「公式予選はすごく良かった。明日1列目からスタートすることは本当に重要。グッドなスタートを切りたい。それが不可欠だ。当然、ホルヘを追いかけたは、ラップタイムを伸ばす意味で役立ったけど、僕たちは週末を通じて速かった。とにかく、嬉しい」と、レースペースに自信があることを説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, PRAMAC AUSTRALIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, Andrea Iannone, Ducati Team, #AustralianGP

Other updates you may be interested in ›