初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行1:フォルガーが今季2度目の1番手発進

フリー走行1:フォルガーが今季2度目の1番手発進

注目のランク5位争いに挑戦するフォルガーが1番手、ルティが3番手に進出。

第17戦マレーシアGPのフリー走行1は23日、セパン・インターナショナル・サーキットで行われ、ランク5位のジョナス・フォルガーが第11戦チェコGPのフリー走行3以来今季4度目のトップタイムをマーク。第3戦アルゼンチンGP以来今季2度目となる週末最初のプラクティスを制した。

前戦オーストラリアGPでリアタイヤのパンクに見舞われたフォルガーだったが、2分08秒台を4回、2分07秒台を1回記録。2分07秒720の1番時計を刻めば、2015年王者のヨハン・ザルコは、2分08秒台を9回、2分07秒台を4回記録して、0.048秒差の2番手。

ランク6位のトーマス・ルティは、0.566秒差の3番手。ランク15位のミカ・カリオ、ランク22位のアクセル・ポンス、ランク12位のシモーネ・コルシ、ランク9位の中上貴晶、ランク23位のアズラン・シャー、ランク2位のアレックス・リンス、ランク17位のフリアン・シモンがトップ10入りした。

フリー走行1

Tags:
Moto2, 2015, SHELL MALAYSIA MOTORCYCLE GRAND PRIX, FP1, Johann Zarco, Jonas Folger, Thomas Luthi, AGR Team, #MalaysianGP

Other updates you may be interested in ›