初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行2:ルティが今季3度目の1番時計

フリー走行2:ルティが今季3度目の1番時計

ランク5位を争う総合6位のルティが総合1番手に浮上。総合5位のフォルガーは総合2番手。

第17戦マレーシアGPのフリー走行2は23日、セパン・インターナショナル・サーキットで行われ、ランク6位のトーマス・ルティが第15戦日本GPのフリー走行1以来今季3度目のトップタイムをマーク。初日総合1番手に進出した。

気温35度、路面温度47度のドライコンディションの中、フリー走行1で3番手のルティは、3度のコースインで14ラップを周回すると、2分08秒台を4回、2分07秒台を5回記録。サーキットレコードラップ(2分07秒949)を上回る2分07秒453の1番時計を刻んだ。

フリー走行1で2番手に進出したヨハン・ザルコは、3度のコースインで17ラップを周回すると、2分08秒台を6回、2分07秒台を3回記録して、0.285秒差の2番手。

フリー走行1で12番手のサム・ロースは、0.417秒差の3番手。フリー走行1で9番手のアレックス・リンス、フリー走行1で7番手の中上貴晶がトップ5入り。

今季4度目の1番手発進を決めたジョナス・フォルガーは、0.770秒差の6番手。午前のラップタイムで初日総合2番手に進出すれば、フリー走行1で16番手のサンドロ・コルテセ、フリー走行1で14番手のアレックス・マルケス、フリー走行1で15番手のルイス・サロン、フリー走行1で6番手のシモーネ・コルシがトップ10入り。

フリー走行2
フリー走行初日総合

Tags:
Moto2, 2015, SHELL MALAYSIA MOTORCYCLE GRAND PRIX, FP2, Johann Zarco, Jonas Folger, Thomas Luthi, Derendinger Racing Interwetten, #MalaysianGP

Other updates you may be interested in ›