初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロレンソ:「セッティングが良い」

ロレンソ:「セッティングが良い」

11ポイント差の逆転を視野に入れた今季7勝目に向けて、今季8度目の初日総合1番手発進。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのホルヘ・ロレンソは、第17戦マレーシアGPの初日に2番時計と1番時計を記録。第15戦日本GPに続き、今季8度目の初日総合1番手に進出した。

最終戦バレンシアGPでの逆転を視野に、11ポイント差を詰める目的で、セパン・インターナショナル・サーキットに乗り込むと、フリー走行1で0トップタイムから.210秒差の2番手。フリー走行2は、3度のコースインで15ラップを周回すると、2分01秒台を6回、2分00秒台を2回記録。今季29度目の1番時計を刻んだ。

「僕たちはセッティングの良い仕事をしている。新品タイヤと中古タイヤでグッドなペースがある。細かい調整が必要だけど、全体的にセッティングは良い。午後は暑かった。明日は進歩できるけど、天候次第。バイクはもう少し良くなる。もっと速いタイムを出すことができる」と、会心の発進を切ったことを説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, SHELL MALAYSIA MOTORCYCLE GRAND PRIX, Jorge Lorenzo, Movistar Yamaha MotoGP, #MalaysianGP

Other updates you may be interested in ›