初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

インドネシア、2017年の開催を目指す

インドネシア、2017年の開催を目指す

1997年以来となる開催に向け、首都ジャカルタで政府関係者を交えた2度目の会談が行われた。

ドルナスポーツのCEO最高経営責任者カルメロ・エスペレータは、第16戦オーストラリアGP後、インドネシアの首都ジャカルタを訪問。2017年の開催に関して、インドネシア政府青年スポーツ省の大臣イマム・ナフラウィ、セントゥール・インターナショナル・サーキットの最高経営責任者ティントン・ソエプラプトら数人の代表団と会談を行った。

今週末の第17戦マレーシアGPには、インドネシアから多くのファンの来場を予定され、チャンピオンシップに参戦する製造業者にとって重要な市場であり、今年5月20日には、1997年以来となる開催に向けて、文化観光省を交えた会談が行われていた。

セントゥール・インターナショナル・サーキットは、2017年からの開催に関する契約に向け、11月下旬に開催計画を提出する。

Tags:
MotoGP, 2015

Other updates you may be interested in ›