初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケス:「ペースが良い」

マルケス:「ペースが良い」

2日目に2番時計を連発し、レースシミュレーションでは最速ペースで周回。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第17戦マレーシアGPの公式予選で、ポールポジションタイムから0.409秒差の2番時計を獲得。10戦連続15度目の1列目進出で、年間の予選最速者を決定するBMW・M・アワーズを3年連続して制した。

初日総合3番手だった後、フリー走行3は0.111秒差の2番手に浮上。レースシミュレーションとなるフリー走行4では、2度のコースインで12ラップを周回すると、2分01秒台を2回、2分00秒台を5回記録して、0.322秒差の2番手だった。

「ダニはグレートなラップだったから、上回るのは難しかった。レースのスタートから100%を尽くそう。身体的に厳しくなるだろう。ペースは良い。他のトラックと比較して、もしかしたら、新品タイヤで少し苦戦する。特にフロントタイヤ。転びそうになった。週末はとても上手く行っている。全てが快適ではないけど、状況を上手くコントロールでき、レースペースが良い」と、週末に掴んだペースを武器に全力で挑むことを主張した。

Tags:
MotoGP, 2015, SHELL MALAYSIA MOTORCYCLE GRAND PRIX, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #MalaysianGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
牽制し合う両雄

1 year ago

牽制し合う両雄