初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝レース:王者ザルコが逆転優勝

決勝レース:王者ザルコが逆転優勝

総合1位のザルコが最終ラップに逆転。ランク5位を争うルティとフォルガーが表彰台を獲得。

第17戦マレーシアGPの決勝レースは25日、セパン・インターナショナル・サーキットで行われ、2015年王者のヨハン・ザルコが今季8勝目、通算9勝目を挙げた。

気温35度、路面温度46度のドライコンディションの中、ウォームアップ走行で7番手だった2番グリッドのザルコは、ウォームアップ走行で週末3度目の1番時計を刻んだポールポジションのトーマス・ルティを追走。最終ラップに逆転すれば、ルティは0.598秒差の2位に入り、今季3度目の表彰台を獲得。

4番グリッドのジョナス・フォルガーは、9.846秒差の3位に入って、今季4度目の表彰台を獲得。7番グリッドの中上貴晶、5番グリッドのロレンソ・バルダッサーリ、13番グリッドのルイス・サロン、6番グリッドのサンドロ・コルテセ、18番グリッドのハーフィス・シャハリン、11番グリッドのシモーネ・コルシ、10番グリッドのチャビエル・シメオンがトップ10入り。

3番グリッドのアレックス・リンスは、3番手走行中の10ラップ目に今季8度目の転倒リタイア。

次戦バレンシアGPは、リカルド・トルモ・サーキットで6日に開幕、8日に決勝レースが行われる。

決勝レース
ワールドスタンディング
ライダーズパフォーマンス

Tags:
Moto2, 2015, SHELL MALAYSIA MOTORCYCLE GRAND PRIX, RAC, Thomas Luthi, Jonas Folger, Johann Zarco, Ajo Motorsport, #MalaysianGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
ウォームアップ走行:マルケスが決勝前に1番手に浮上

1 year ago

ウォームアップ走行:マルケスが決勝前に1番手に浮上