Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケス:「いつもの習慣に集中したい」

マルケス:「いつもの習慣に集中したい」

ブログを通じて、バレンシアの抱負を語り、トレーニングに集中することを強調。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは27日、チームのタイトルスポンサー、レプソル社が運営するソージャルメディアを通じて、前戦マレーシアGPを振り返り、次戦に向け、トレーングを中心とした通常の習慣を取り戻したい意向を説明した。

要求が厳しい3週間だった。時差、移動の3連戦で、身体面において、継続して限界を要求される3連戦。睡眠を取ること、気候の変化に順応することが非常に難しい。

グランプリに関しては、日本とオーストラリアのパフォーマンスが嬉しい。チームは良く働いてくれ、両方のトラックで高い戦闘力があった。

マレーシアは煙に包まれていた。インドネシアの火事が原因で空が見えなかった。グランプリに集中する前には、チームのみんなと一緒にクアラルンプールに買い物に行った。少し息抜きするには、このような遠足はいつも良いこと。

一度グランプリが始まると、100%集中して、感触は初日から良かった。週末はとても戦闘力があり、グッドなペースで走れていた。スペクタクロなペースで、もちろん、優勝を挙げたダニを祝福しないと。

レースで起きたことを、みんなも観ることができたと思う。僕は言わなければいけないことを言った。今はバレンシアのことだけを考えたい。このグランプリを楽しみ、みんなの前でナイスなレースがしたい。

今週は、ハードなトレーニングをしよう。それが一番好きなこと。バレンシアに行く前に、弟のアレックスと一緒にトレーニングを積んで、いつもの習慣に集中したい。それが今一番望むことなんだ。

Tags:
MotoGP, 2015, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #MalaysianGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
After the Flag: エピソード13

1 year ago

After the Flag: エピソード13