初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロサ、最高峰クラス100度目の表彰台獲得に王手

ペドロサ、最高峰クラス100度目の表彰台獲得に王手

セパンで最高峰クラス99度目の表彰台を獲得して、バレンシアで大台に挑戦。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、最高峰クラス通算165戦目となった第17戦マレーシアGPの決勝レースで今季2勝目、5度目の表彰台を獲得。通算99度目の表彰台を獲得して、過去9度の挑戦で3勝を含む3年連続6度の表彰台を獲得した最終戦バレンシアGPの舞台、リカルド・トルモ・サーキットに史上2人目となる通算100度目の表彰台に挑む。

最高峰クラスの歴代表彰台獲得数ランキング
1. バレンティーノ・ロッシ:175回 (優勝‐86勝/2位-49回/3位-40回)
2. ダニ・ペドロサ:99回 (優勝‐28勝/2位-38回/3位-33回)
3. ホルヘ・ロレンソ:96回 (優勝‐39勝/2位-39回/3位-18回)
4. ミック・ドゥーハン:95回 (優勝‐54勝/2位-31回/3位-10回)
5. ジャコモ・アゴスチーニ:88回 (優勝‐68勝/2位-20回/3位-0回)
6. エディ・ローソン:78回 (優勝‐31勝/2位-31回/3位-16回)
7. ケーシー・ストーナー:69回 (優勝‐38勝/2位-11回/3位-20回)
8. ウェイン・レイニー:64回 (優勝‐24勝/2位-22回/3位-18回)
9. マックス・ビアッジ:58回 (優勝‐13勝/2位-26回/3位-19回)
10. ランディ・マモラ:54回 (優勝‐13勝/2位-22回/3位-19回)
18. マルク・マルケス:38回 (優勝‐24勝/2位-10回/3位-4回)

オールクラスの歴代表彰台獲得数ランキング
1. バレンティーノ・ロッシ:210回 (優勝‐112勝/2位-52回/3位-48回)
2. ジャコモ・アゴスチーニ:159回 (優勝‐122勝/2位-35回/3位-2回)
3. ダニ・ペドロサ:140回 (優勝‐51勝/2位-50回/3位-39回)
4. アンヘル・ニエト:139回 (優勝‐90勝/2位-35回/3位-14回)
5. ホルヘ・ロレンソ:134回 (優勝‐60勝/2位-46回/3位-28回)
6. フィル・リード:121回 (優勝‐52勝/2位-44回/3位-25回)
7. マイク・ヘイルウッド:112回 (優勝‐76勝/2位-25回/3位-11回)
8. マックス・ビアッジ:111回 (優勝‐42勝/2位-41回/3位-28回)
9. ロリス・カピロッシ:99回 (優勝‐29勝/2位-34回/3位-36回)
10. ジム・レッドマン:98回 (優勝‐45勝/2位-33回/3位-20回)
17. マルク・マルケス:77回 (優勝‐50勝/2位-16回/3位-11回)

Tags:
MotoGP, 2015, SHELL MALAYSIA MOTORCYCLE GRAND PRIX, Dani Pedrosa, #MalaysianGP, #ValenciaGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
After the Flag: エピソード13

1 year ago

After the Flag: エピソード13