初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

アルサモラ、暴行事件を説明

アルサモラ、暴行事件を説明

イタリアのテレビ局がマルケス家で発生した暴行事件を説明。敬意を払うことを懇願した。

マルク・マルケスのパーソナルマネージャー、エミリオ・アルサモラは31日、バルセロナ市内で、イタリアのテレビ局に所属する2人のイタリ人たちが30日、カタルーニャ・セルベラのマルケスとマルケスの家族が住む自宅に押し掛け、マルケスの関係者に暴行を与えたことから、マルケスとマルケスの家族に対して、敬意を払って欲しいことを訴え、通常の状態に戻ることを願った。

「既に知っているように、昨日マルクの自宅で大変不運な出来事が発生しました。2人組みがマルクの家に近づきながら、罵声を発しました。その上、家族の周囲の人に対して、押し暴行を加えました。」

「決して、ここまで達してはいけない状態です。スポーツの枠を超えていると思います。」

「当然、適切な法的措置を始めました。マルクは大丈夫です。いつものようにフィジカルトレーニングを取り組み、普通の生活をしようと心掛けています。マルクと彼の家族に対して、敬意を払って欲しいです。この状況はあまりにも遠くのところに向かっています。」

「マルクは最終戦に向けて準備を進めています。いつものように仕事を続けることを望んでいます。重要なのは、彼と彼の家族に対して敬意を払うことです」と、懇願した。

Tags:
MotoGP, 2015, Marc Marquez

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
After the Flag: エピソード13

1 year ago

After the Flag: エピソード13