初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロレンソ:「キャリアのベストラップだ」

ロレンソ:「キャリアのベストラップだ」

7ポイント差の逆転に目指し、渾身のタイムアタックでポールポジションを奪取。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのホルヘ・ロレンソは、最終戦バレンシアGPの公式予選でサーキットベストラップを更新する最速時計を記録。第15戦日本GP以来今季5度目、最高峰クラスで35度目、当地13度目の挑戦で1度目、キャリア通算61度目のポールポジションを奪取した。

フリー走行2で1番手に飛び出して、初日総合1番手に進出した後、フリー走行3は、トップタイムから0.221秒差の5番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、2度のコースインで14ラップを周回すると、1分31秒台を10回記録して、0.144秒差の2番手。

「非常に重要なラップ。キャリアのベストラップだ。30.0秒を観たときは信じられなかった。その前のラップで全力のアタックで、30.9秒。それから約1秒も伸ばすことができた。信じられないことだ。完璧なブレーキング、完璧な加速。トラクションがあった。もし、50回、100回繰り返しても、同じように走れないだろう。スタートが重要だ。明日が今日のような1日になるか楽しみだ」と、会心の笑みで公式予選を振り返った。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO MOTUL DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Jorge Lorenzo, Movistar Yamaha MotoGP, #ValenciaGP , #TheGrandFinale

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
ブリヂストンのエンド・オブ・シーズン・パーティ

2 years ago

ブリヂストンのエンド・オブ・シーズン・パーティ