初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

合同テスト1日目:リンスが最速時計を記録

合同テスト1日目:リンスが最速時計を記録

2016年に向けたプライベートテストが開始。リンス、マルケス、中上が2016年型のカレックスで初走行。

Moto2™クラスに参戦する8チーム、12名は11日、ヘレス・サーキットでプライベートテストを開始。好天候好に恵まれ、気温25度のドライコンディションの中、ランク2位を獲得したアレックス・リンスが2016年型のカレックスに初めて乗り込み、60ラップを周回すると、今年5月の第4戦スペインGP決勝レースで記録されたレース中の最速ラップ(1分43秒012)を上回った。

転倒は、アレックス・マルケス、イサック・ビニャーレス、ラタパー・ヴィライロー、チャビエル・シメオンの4人。幸い大事には至らなかった。

2日目には、Moto3™クラスでランク1位と2位に進出したダニー・ケントとミゲール・オリベイラがテストを開始する。

非公式ラップタイム
1. アレックス・リンス(カレックス): 1分42秒921(60ラップ)
2. アクセル・ポンス(カレックス): 1分43秒154(49ラップ)
3. 中上貴晶(カレックス): 1分43秒163(62ラップ)
4. チャビエル・シメオン(スピードアップ): 1分43秒623(57ラップ)
5. マンセル・シュレッター(カレックス): 1分43秒852(67ラップ)
6. ルイス・サロン(カレックス): 1分43秒886(78ラップ)
7. チャビ・ビエルゲ(テック3): 1分43秒955(83ラップ)
8. エドガル・ポンス(カレックス): 1分44秒014(62ラップ)
9. ジャスコ・ラフィン(カレックス): 1分44秒415(78ラップ)
10. イサック・ビニャーレス(テック3): 1分45秒358(62ラップ)

Tags:
Moto2, 2016, #2016StartsNow

Other updates you may be interested in ›