初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

シェルアドバンス・アジア・タレント・カップ:2016年度のエントリーを発表

シェルアドバンス・アジア・タレント・カップ:2016年度のエントリーを発表

アジア&オセアニアから将来の世界舞台進出を目指すヤングライダーたちのエントリーリストが発表され、日本から6名が選出。

シェルアドバンス・アジア・タレント・カップは17日、開催3年目となる2016年に向け、エントリーリストを発表。10月21日にセパン・インターナショナル・サーキットで開催された選考会で合格した13名が、今年参戦した8名に加わり、合計21名の参戦が決定した。

最多エントリーは、インドネシアの7名。マレーシアからは4名、タイ、中国、オーストラリアからはそれぞれ1名。日本からは、継続参戦の眞崎一輝(ランク3位)、小椋藍(ランク7位)、山中琉星(ランク15位)に加え、選考会合格の國井勇輝、菅原陸、川崎祥吾の6名が参戦する。

Tags:
SAATC, 2016

Other updates you may be interested in ›