初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プライベートテスト1日目:3チームが走行を開始

プライベートテスト1日目:3チームが走行を開始

マルケス、ペドロサ、バウティスタ、ブラドル、エルナンデェス、ラバティがヘレス・サーキットでテストを開始。

レプソル・ホンダ、アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニ、アスパル・チームは25日、第4戦スペインGPの開催地、ヘレス・サーキットで3日間のプライベートテストを開始。好天候に恵まれた中、2016年に施行される技術規定に適応するためにデータ収集に着手した。

マルク・マルケスとダニ・ペドロサは、2週間のオフィシャルテストで初投入したニューエンジンを積んだ2016年型のプロトタイプマシンに乗り込み、共通ソフトウェアとミシュランタイヤのテストを実施。HRCから招集されたテストライダーの青山博一は、共通ソフトウェアとミシュランタイヤのデータ収集を開始すれば、高橋巧は当地での走行が初めてということで、レイアウトを理解することから始めた。

アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニは、アルバロ・バウティスタとステファン・ブラドルが、テストライダーのマイク・ディ・メッリオのサポートを受け、オフィシャルテストを継続するように、2015年型のRS-GPにミシュランタイヤを装着、ソフトウェアを搭載して、テストプログラムを再開。

ドゥカティ勢は、アスパル・チームのユニー・エルナンデェスとユージン・ラバティ、テストチームのミケーレ・ピロが走行。ラバティがデスモセディチGP14.2に初めて乗り込めば、オクト・プラマック・レーシング、アビンティア・レーシングは、明日からテストを開始する。

Tags:
MotoGP, 2016, Alvaro Bautista, Dani Pedrosa, Eugene Laverty, Michele Pirro, Stefan Bradl, Marc Marquez, Yonny Hernandez, Repsol Honda Team, Pull & Bear Aspar Team, Ducati Team, Aprilia Racing Team Gresini

Follow the story ›

Other updates you may be interested in ›