初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

シッチ・デイがミサノで開催

シッチ・デイがミサノで開催

4年目を迎えた恒例の追悼イベントに、ドビツィオーソ、パシーニ、バグナイアらが参加。

故マコル・シモンチェリの追悼イベント、『シッチ・デイ』は週末、イタリア連盟やマルコ・シモンチェリ財団らの協力の下、ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリで開催され、国内外からライダーたちが集結して、フラットトラックレースを中心に複数のレースが実施された。

2011年10月23日、セパン・インターナショナル・サーキットで開催された第17戦マレーシアGPの決勝レースで事故死したシモンチェリを偲ぶイベントとして、2012年から3年間、イタリアの首都ローマ近郊のラティナに位置するシルクイト・インタルナツィオーレ・サジッタリオ・ディ・ラティナ(サジッタリオ・サーキット)で開催されていたが、4年目の今年は当地に会場を変更。

メインイベントのフラットトラックレースは、スーパーモタ世界選手権王者のトーマス・チャレイアが優勝。アンドレア・ドビツィーソが2位。イタリアで12度の国内選手権を制したイバン・ラザリーニが3位に入り、マッティア・パシーニが4位に進出した。

Tags:
MotoGP, 2015, Mattia Pasini, Andrea Dovizioso

Follow the story ›

Other updates you may be interested in ›

@HondaJP_Live
@26_DaniPedrosa