初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ベストシーンリライブ~第7戦カタルーニャGP

ベストシーンリライブ~第7戦カタルーニャGP

ロレンソがキャリア初となる破竹の4連勝を達成すれば、対照的にマルケスが3度目の転倒リタイヤでタイトル争いから大きく後退。

2015年シリーズ7戦目は、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットで開催。前戦で3連勝を達成したホルヘ・ロレンソがキャリア14年目で初の4連勝を達成。スズキが1993年第4戦スペインGP以来となるワンツーグリッドを達成すれば、マルク・マルケスが2戦連続3度目の転倒リタイアで、タイトル争いから大きく後退した。

決勝レース-ハイライト
欧州ラウンドに入ってから勢いに乗るロレンソが、4連勝を達成。バレンティーノ・ロッシがポイントリーダーを堅守する2位を獲得すれば、ダニ・ペドロサが今季初の表彰台を獲得。

トーキングポイント
ヤマハのロレンソ&ロッシが第5戦フランスGPに続いて、今季2度目のワンツーフィニッシュ、4度目のダブル表彰台を獲得した決勝レースを振り返る。

地元で転倒リタイアを喫したマルケス
ホームレースで悪い流れを断ち切りたかったマルケスが、昨年の再現ができず、2戦連続3度目の転倒リタイアを振り返る。

地元で今季最高位を獲得したビニャーレス
2番グリッドを獲得したマーベリック・ビニャーレスが、今季の最高位となる6位に進出した決勝レースを振り返る。

クラッシュ・アナリシス
3日間で3クラス合計52回を記録した転倒を分析。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMI MONSTER ENERGY DE CATALUNYA

Other updates you may be interested in ›