初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ベストシーンリライブ~第14戦アラゴンGP

ベストシーンリライブ~第14戦アラゴンGP

残り5戦で23ポイント差を挽回したいロレンソが、6勝目を挙げて、14ポイント差に接近。

2015年シリーズ14戦目は、モーターランド・アラゴンで開催。前戦の転倒リタイアで、ポイントリーダーから23ポイント差にギャップが拡大したホルヘ・ロレンソが、最終戦での逆転を視野に、スタートダッシュから単独走行で今季6勝目、地元3勝目を挙げ、今季13度目の表彰台を獲得したバレンティーノ・ロッシに対し、14ポイント差に接近した。

決勝レース-ハイライト
逆転の可能性を信じたロレンソが、勝利の方程式を再現するように、スタートダッシュで他車を引き離して優勝を飾れば、ダニ・ペドロサがロッシとの2位争いを展開。

マルク・マルケスの転倒リタイア
2番手走行中の2ラップ目に今季5度目の転倒リタイアを喫したマルク・マルケスの転倒を再現。

シーズンベストバトル~ペドロサ対ロッシ
決勝レースで繰り広げられた2位争いをダニ・ペドロサとバレンティーノ・ロッシが振り返る。

゛シャーク゛・ロレンソがロッシをゲット
前戦で登場したバレンティーノ・ロッシのスペシャルヘルメットから、シャークに例えられたホルヘ・ロレンソが優勝後に披露したパフォーマンスを説明。

オーバーテイク・アナリシス
第14戦アラゴンGPが開催されたモーターランド・アラゴンで繰り広げられたオーバーテイクを分析。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO MOVISTAR DE ARAGÓN

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
ベスト・オブ・オンボード

1 year ago

ベスト・オブ・オンボード

motogp.com
ベスト・オブ・スローモーション

1 year ago

ベスト・オブ・スローモーション