初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バス、転倒の衝撃は約30重力

バス、転倒の衝撃は約30重力

セパンのストレートで転倒したバスは、左肩に約30Gの衝撃を受け、約6.6秒間路面を横転。

アビンティア・レーシングのロリス・バスをサポートするイタリアのレーシングスーツメーカー、アルパインスターは、フランス人ライダーが、セパン・インターナショナル・サーキットで開催されたオフィシャルテスト2日目に転倒したデータを発表。時速290キロメートルで走行中に、技術的な問題によるバイクのコントロールを失った後、左肩から路面に叩きつけられ、その最初の衝撃は、29.9Gを記録した。

エアーバックシステムは、バイクのコントロールを受けた直後に機能。最初の衝撃を受けてから、6.6秒間、メインストレートを横転し全身を強打したが、自身の足でピットボックスに戻り、テストを継続した。

Tags:
MotoGP, 2016, SEPANG MOTOGP™ OFFICIAL TEST, DAY2, Loris Baz, Avintia Racing, #SepangTest

Other updates you may be interested in ›

Team SUZUKI ECSTAR
2016 SEPANG MotoGP TESTING

10 months ago

2016 SEPANG MotoGP TESTING

MVDSRacingTeam
Meet Alex Marquez's team

10 months ago

Meet Alex Marquez's team