初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ビエルゲス:「グッドなインパクトだ」

ビエルゲス:「グッドなインパクトだ」

KYB製のサスペンション、日信工業製のブレーキ、サクラ工業製のエキゾーストシステムを搭載したミストラル610で3番手に躍進。

テック3のチャビ・ビエルゲスは12日、最終戦バレンシアGPの開催地、リカルド・トルモ・サーキットで実施された2日間のプライベートテストを終了。初のフル参戦に向けた今年最初のテストで総合3番手に進出した。

昨季のMoto2™欧州選手権で全11レース中6勝を挙げ、成績不振のライダーの後任に指名されて参戦した後半戦9戦のパフォーマンスが評価され、レギュラー参戦が決まった後、最終戦後に当地で実施したプライベートテストで自己ベストを1秒更新すると、3ヶ月振りとなった今回のテストでは、サスペンション、ブレーキ、エキゾーストシステムのテストに集中。

145ラップを周回した後、「今回のテストで達成したことが嬉しい。次回のテストが楽しみだ。充実したテストプログラムを実行し、全体的には全ての分野で満足。新しいシャーシのパッケージはポジティブ。すごく気に入っている。KYB製のサスペンションを沢山試し、結果は心強い。」

「日信のブレーキ、サクラのエキゾーストパイプも試し、どれもグッドなインパクトがあった。最初のテストとしては、戦闘的なラップタイムを安定して刻めたけど、もっと強くなりたい。冬の間に懸命に仕事をしてくれたチームに感謝しないと。さらに結束して前に進みたい」と、会心のスタートを決めたことを手放しで喜んだ。

プライベートテスト1日目(2月11日): 1分37秒0 (55ラップ)
プライベートテスト2日目(2月12日): 1分35秒5 (90ラップ)

プライベートテスト1日目(11月16日): 1分35秒750 (82ラップ)
プライベートテスト2日目(11月17日): 1分35秒359 (90ラップ)

最終戦バレンシアGP公式予選: 1分36秒563 (22位)
最終戦バレンシアGP決勝レースベストラップ: 1分36秒753 (7位)

サーキットベストラップ: 1分34秒957 (2013年-ポル・エスパルガロ)
サーキットレコードラップ: 1分35秒312 (2014年-トーマス・ルティ)

Tags:
Moto2, 2016, Xavi Vierge, Tech 3 Racing

Other updates you may be interested in ›

Red Bull KTM Ajo
Red Bull KTM Ajo - Valencia Test February

11 months ago

Red Bull KTM Ajo - Valencia Test February