初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ペトルッチが高い戦闘力を証明

ペトルッチが高い戦闘力を証明

今年最初のテストで総合2番手に進出した後、今年2度目の1番時計を記録。

オクト・プラマック・ヤクニックのダニロ・ペトルッチは、昨年13番グリッドから12位だったオーストラリアGPの開催地、フィリップアイランド・サーキットで始まった今年2度目のオフィシャルテスト1日目に、前回のオフィシャルテスト2日目に続き、2度目の1番時計を記録した。

2度のコースインで12ラップを周回すると、1分32秒台を最多の3回、唯一1分31秒台を2回記録した後、「高い戦闘力だったことが嬉しい。すごく良い感じでシーズンを始められたことが最高だ。ベストラップ?本番で再現したいけど、1番手で終われたことはナイスだ。雨で困難な1日となってしまい、午前はウェット。理想的なコンディションではなかったから、僅か12ラップしか周回しなかったけど、分析できる情報を収集したから満足。」

「基本的には、バイクの方向性を理解するために、2度ほどコースに出た。昨年から大きく変更した。やるべき仕事が沢山あるけど、1番手終われたことが、後押ししてくれる」と、上機嫌で1日目を振り返った。

Tags:
MotoGP, 2016, PHILLIP ISLAND MOTOGP™ OFFICIAL TEST, T1, Danilo Petrucci, OCTO Pramac Yakhnich

Other updates you may be interested in ›