初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

オフィシャルテスト3日目:マルケスが1番手/マーベリックが総合1番手

オフィシャルテスト3日目:マルケスが1番手/マーベリックが総合1番手

10名が転倒を喫したが、15番手までが1秒以内に進出。3日間の総合でビニャーレス、マルケス、クラッチロー、ロレンソ、バルベラがトップ5に進出。

最高峰クラスのオフィシャルテスト3日目、最終日は19日、フィリップアイランド・サーキットで行われ、1日目12番手、2日目2番手のマルク・マルケスがトップタイムをマーク。2日目1番手のマーベリック・ビニャーレスが3日間の総合で1番手に進出した。

昼過ぎに雨が降り、一時的にボックス内での待機を強いられたが、最終日はドライコンディションの中で進められ、スズキのテストライダー、津田拓也を含む20名は意欲的にテストプログラムを実行したが、特に右の4コーナーと左の6コーナーで転倒が相次ぎ、ティト・ラバットとアレイシ・エスパルガロがそれぞれ2回、ビニャーレス、ジャック・ミラー、ブラドリー・スミス、カル・クラッチロー、ダニロ・ペトルッチ、ユージン・ラバティ、ホルヘ・ロレンソが転倒。

セッション終了間際に転倒を喫したマルケスは、13度のコースインで64ラップを周回。1分30秒台を12回、1分29秒台を最多の15回記録。1分29秒158を刻み、今年6日目のテストで初めて1番手に飛び出した。

6コーナーで転倒を喫したビニャーレスは、10度のコースインで39ラップを周回すると、1分30秒台を7回、1分29秒台を10回記録し、トップタイムから0.141秒差の2番手。

4コーナーで転倒を喫した連続5番手のクラッチローは、10度のコースインで58ラップを周回すると、1分30秒台を14回、1分29秒台を6回記録し、0.190秒差の3番手、サテライト勢最高位の総合3番手に浮上。

2日目6番手のエクトル・バルベラは、8度のコースインで連続11ラップ、12ラップ、9ラップを含む最多の65ラップを周回すると、1分30秒台を8回、1分29秒台を7回記録し、0.203秒差の4番手、ドゥカティ勢の最高位となる総合5番手に進出。

2日目4番手のバレンティーノ・ロッシは、8度のコースインで56ラップを周回すると、1分30秒台を13回、1分29秒台を10回記録し、0.277秒差の5番手、総合6番手。

2日目11番手のロリス・バスは、9度のコースインで連続12ラップと11ラップを含む54ラップを周回すると、1分30秒台を19回、1分29秒台を14回記録し、0.425秒差の6番手、総合7番手に進出。

2日目8番手のダニ・ペドロサは、8度のコースインで42ラップを周回すると、1分30秒台を6回、1分29秒台を4回記録し、0.448秒差の7番手、総合8番手。

左の2コーナーで転倒を喫した2日目13番手のポル・エスパルガロは、7度のコースインで44ラップを周回すると、1分30秒台を22回、1分29秒台を2回記録し、0.560秒差の8番手、総合9番手。

右の10コーナーで転倒を喫した2日目3番手のロレンソは、11度のコースインで41ラップを周回すると、1分30秒台を6回、1分29秒台を4回記録し、0.602秒差の9番手、2日目のラップタイムで総合4番手。

2日目12番手のアンドレア・ドビツィオーソは、11度のコースインで連続11ラップを含む最多の65ラップを周回すると、1分30秒台を20回、1分29秒台を4回記録し、0.702秒台の10番手、総合11番手。

8コーナーで転倒を喫した2日目14番手のペトルッチは、9度のコースインで2度の連続12ラップを含む57ラップを周回すると、1分30秒台を最多の23回、1分29秒台を1回記録し、スコット・レディング、アンドレア・イアンノーネに次ぐ0.837秒差の13番手、総合14番手だったが、右手第二、第三、第四中手骨を骨折したことから、20日にメルボルン市内の病院で精密検査を受けることになった。

右の1コーナーで高速転倒を喫した際に左手首を強打した15番手のラバットまでが、トップタイムから1秒以内。最後尾のラバティは、1.897秒差だった。

19名のレギュラーライダーたちは、3月1日にロサイル・インターナショナル・サーキットに集結。2日から3日間のオフィシャルテストを実行すれば、今回欠場したアプリリア・レーシング・チーム・グレシーニのアルバロ・バウティスタとステファン・ブラドルは、23日から3日間、開幕戦カタールGPの開催地でプライベートテストを実施し、新車を初試乗する。

オフィシャルテスト1日目: 1分31秒764 (ダニロ・ペトルッチ)
オフィシャルテスト2日目: 1分29秒131 (マーベリック・ビニャーレス)
オフィシャルテスト3日目: 1分29秒158 (マルク・マルケス)

サーキットベストラップ: 1分27秒899 (2013年-ホルヘ・ロレンソ)
サーキットレコードラップ: 1分28秒108 (2013年-マルク・マルケス)

Tags:
MotoGP, 2016, PHILLIP ISLAND MOTOGP™ OFFICIAL TEST, T3, #AusTest

Other updates you may be interested in ›