初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

中量級合同テストで中上が最速時計

中量級合同テストで中上が最速時計

ヘレスで開催されたプライベートテストで中上が非公式ながらサーキットベストラップを大幅に更新。

中量級の7チーム、10名のライダーたちは20日、第4戦スペインGPの開催地、ヘレス・サーキットでプライベートテストを終了。今回参加した多くのライダーたちは、当地に延滞し、23日から2日間、再度プライベートテストを実施する。

3月2日から当地で開催される今年最初のオフィシャルテストを視野に、イデミツ・ホンダ・チーム・アジア、エストレージャ・ガルシア・0,0・マーク・VDS、フォワード・レーシング、フェデラルオイル・グレシーニ、イタリトランス・レーシング、ペトロナス・レースライン・マレーシア、タスカ・レーシングが今年最初のテストを開始。

1日目の18日は、悪天候に見舞われ、1日中ずっとウェットコンディションだったことから、ハーフィス・シャーハリンだけが走行を実施すれば、天候が回復した2日目19日は、待機していたライダーたちが意欲的にコースインに飛び出すと、中上貴晶が1分42秒584の1番時計を記録。

今回のテストは、2日間を予定していたが、フォワード・レーシング、ペトロナス・レースライン・マレーシア、タスカ・レーシングを除く4チームが延滞することを決断。20日にテストを実施すると、中上が1分42秒016の1番時計。2日間連続して1番手に進出した。

23日からのプライベートテストには、Moto2™クラスから7チーム12名、Moto3™クラスから11チーム21名が参加を予定する。

プライベートテスト(非公式記録)
1. 中上貴晶: 1分42秒016 (92ラップ)
2. サム・ロース: 1分42秒681 (101ラップ)
3. ロレンソ・バルダッサーリ: 1分43秒362 (43ラップ)
4. フランセスコ・モルビデリ: 1分43秒712 (114ラップ)
5. マッティア・パシーニ: 1分43秒907 (74ラップ)
6. ラタパー・ヴィライロー: 1分44秒308 (89ラップ)
7. ルカ・マリーニ: 1分44秒885 (31ラップ)
8. アレサンドロ・トヌッチ: 1分48秒053 (40ラップ)

サーキットベストラップ: 1分42秒706 (2011年-ステファン・ブラドル)
サーキットファーステストラップ: 1分42秒876 (2014年-ジョナス・フォルガー)

Tags:
Moto2, 2016

Other updates you may be interested in ›

Estrella Galicia 0,0 Marc VDS
マルケス弟が左手首骨折

1 year ago

マルケス弟が左手首骨折

Sheene Movie
Barry Sheene Movie Official Teaser

1 year ago

Barry Sheene Movie Official Teaser

Repsol Honda Team
ペドロサ、電子制御で進歩

1 year ago

ペドロサ、電子制御で進歩